You are currently viewing オスズメバチ対策スタート

オスズメバチ対策スタート

  • 投稿カテゴリー:お知らせ

8月~9月末
オスズメバチ対策をスタートしました。

毎年来るこの季節!!
養蜂家にとって最大の天敵!!
オオスズメバチになります。

日本にはミツバチを捕食するスズメバチが6種類いて、そのひとつ、オオスズメバチは、夏から秋にかけて蜂児を狙って集団で蜂群を襲撃する習性があります。
攻撃を受けたセイヨウミツバチの群は半日で全滅してしまうので、本種が分布している地域では駆除対策が必要です。出来るだけ集団攻撃に発展する前に除去しましょう。除去には、巣箱の上に粘着シート(養蜂業者にて購入可) を設置します。これで、ある程度駆除出来ます。ただし、粘着シートだけでは不十分なので、スズメバチ捕獲(殺)器を巣箱に設置します。これでほとんどの集団攻撃を避けられます。